本文へスキップ

ロシアGOST-R、EAC TR-CU、CIS、IEC-Ex/ATEX防爆、BRICs等多国間の認証に迅速に対応。

株式会社ユーレックス
mail info@eurexcert.com
TEL. 045-373-1322

〒241-0014 神奈川県横浜市旭区市沢町812-4

TR-CU及びGOST-R  >  TR-CU証明  > TR-CU防爆証明 > METROLOGY > Medical


TR-CU EXPROOF IEC/EN60079

この認証は、CEのIEC/EN60079の要求をほぼそのまま踏襲しています。
当ホームページのIEC-EX/ATEX認証をご参照ください。

  • 防爆機器ついては通常のTR-CUに加え、防爆証明の取得が必要です。
  • 防爆証明には電気スパークに関するものと、内圧防爆(0.07mpa以上)に関するものがあります。しかしCEと異なりロシア/CISでは内圧防爆については、ここでいう防爆ではなく、旧RTN基準に属します。RTNは現在ではTR-CUに吸収されていますので、結論としては、内圧防爆はTR-CUで処理します。
  • 内圧防爆については容器(Pressure Vessel)の材料、強度計算、溶接の仕様等の提出が求められます。
  • これまでは、CEのATEX証明を提出すれば実試験は免除されていましたが、2003年10月現在、実際に生産工場を訪問し、実物を見ながらさまざまなデータを収集する方法がとられています。つまり来日審査が発生します。
カザフスタン向け特殊証明サービス開始
カザフスタンの技術認証はTRCU証明でカバーされますが、GOST-K、設備使用許可、防火証明などカザフスタン独自の証明が求められることがあります。弊社は2018年6月1日よりこれらの証明サービスを開始いたします。

バナースペース

株式会社ユーレックス

〒241-0014
神奈川県横浜市旭区市沢町812-4

TEL 045-373-1322
mail: info@eurexcert.com